• マンツーマンで【所作】を学ぶ。女性のための礼儀作法教室

    ある車いすの女性のツイートが 話題になりました。

    品川駅で車いすの女性がタクシーに乗ろうとしていた時のこと。

    遠くからわざわざ駆け寄り、


    『何かお手伝いしましょうか?
    …ゆーても僕、何したらええか
    わからんので教えてください。』


    と声をかけてくれた人が。


    その言葉に感動して顔を上げると、

    お笑い芸人の小籔千豊さんでした。


    この女性は、これまでも「大丈夫ですか?」と
    声をかけられることはあったものの

    反射的に「大丈夫です」と答えてしまっていたそう。


    でも小籔さんは 『どうしたらいいか教えてください』
    と笑顔で言ってくれた。


    その ”サポートを素直にお願いしやすい声のかけ方” に

    とても感動したとのこと。


    小藪さん、すごく粋ですね。

    とても勉強になります。


    親切や思いやりって
    場合によっては、相手の心の負担になってしまったり
    へんに遠慮させてしまったりして

    さりげなく行うのが難しいです。


    困ってそうな人に声をかけるだけでも
    意外と勇気がいります。


    過去に断られた経験などがあると
    余計に躊躇してしまいます。


    でも断られたというのは、
    もしかしたら相手に遠慮させてしまうような
    声のかけ方だったのかもしれないな… と反省しました。


    相手が思わず ”お願いしたくなるような言葉かけ”を
    さらっとできる小藪さんは、

    きっと普段から常に人の気持ちを考えながら
    振る舞っているのだろうと思います。


    「大丈夫ですか?」よりも

    笑顔で 「何をしたらいいか教えてください^^」


    本当の気遣いは、 相手に気を遣わせないこと。


    見習います!


    *~*~*~*~* ~*~*~*~*

    今日は残りの人生で一番若い日♪

    凛とした姿勢と温かい言葉で充実の一週間を!

    所作で女性は変わる【 仁礼塾 】HP


    ★2018年までのメルマガバックナンバーは
    こちらのブログで全て読めます。