• マンツーマンで【所作】を学ぶ。女性のための礼儀作法教室

    前回、仁礼塾の名前の由来である

    「仁と礼」について書きました。

    ◆前回の記事はコチラ

    VOL.362『名前の由来』

     

    「仁」は人を思いやる心。
    「礼」は具体的な行動。

     

    では、目に見えない思いを、

    具体的な目に見える形にする理由は

    なぜかと改めて考えてみたとき

    私の出している結論は、

     

    【半径1mの人を笑顔にするため】

     

    半径1mは、手を伸ばせば届く距離。

    夫婦、親子、友人、

    毎日一緒に働く同僚、

    お店に来てくれるお客さま、

    今、目の前で関わっている人、

    そんな身近な人を笑顔にするため。

     

    これまで私は、
    自分の気分が落ち込んでいる時でも

    相手の笑顔をみることで、

    自分も笑顔を取り戻せたことが
    何度もありました。

     

    自分が幸せでないと
    相手を幸せにはできない、

    とよく言われるけれど、

    順番はどちらでも良いのだろうと
    私は思っています。

     

    ——————————-

    「仁」は人を思いやる心。

    「礼」は具体的な行動。

    なぜ「仁と礼」を実践するのかといえば

    半径1mの人を笑顔にするため。

    その笑顔が、どんどん連鎖しますように。

    ——————————-

     

    前回の記事と今回の記事、合わせて

    私(仁礼塾)の根っこにある考え方です。

     

    長くこのメルマガを読んで下さっている方にとっては

    既にご存知のことだったかもしれませんが

    時々、初心に戻らせて下さい(^_^)

     

    次回は、アメリカ海軍特殊部隊において

    新人に叩き込まれる格言が、所作においても

    すごく大事なことだった、というお話です♪

     

    *~*~*~*~* ~*~*~*~*

    今日は残りの人生で一番若い日♪

    凛とした姿勢と温かい言葉で充実の一週間を!

    所作で女性は変わる【 仁礼塾 】HP

    ★2018年までのメルマガバックナンバーは こちらのブログで全て読めます。

    ★2019年以降のバックナンバー一覧は、こちら からどうぞ。