• マンツーマンで【所作】を学ぶ。女性のための礼儀作法教室

    6月に入り、少しずつレッスンの
    ご予約も戻りつつあって

    マスクを付けたままの講義にも
    だんだん慣れてきました。

     

    今は、お店での接客も、
    人と会う時も、基本マスク姿。

     

    そうなると、
    今まで以上に大事になるのが

    「目」と「声」の印象。

     

    口角を上げることが笑顔、
    だと思ってる人は、気を付けないと、

    とても冷たい印象だったり
    つまらなそうな印象を与えているかも。

     

    そもそも、マスクがあってもなくても

    表情を印象づけるのは、目。

     

    マスクをしていればなおさら、

    普段の1.5倍は表情を豊かにしないと、

    とくに笑顔は伝わりません。

     

    目はもちろん、眉もしっかり動かして

    前髪などで眉を全て隠さないように
    すると良いです。

     

    マスクしたまま色々な表情をして
    スマホで自撮りし、

    目の部分しか見えていない状態で
    どれくらい表情が伝わっているか

    チェックしてみてください。

     

    どれくらい表情筋を動かせば
    ちゃんと笑っているように見えるか

    など覚えておきます。

     

    声は、多少こもって聞きづらくなる点と、
    表情が分かりづらくなる点を補うために

    マスクをしていない時より
    意識的に1トーン高めにし、
    普段より少しゆっくり話すようにします。

     

    毎日マスクをして人と接する今の状態は
    ある意味、表情や話し方を磨くチャンス。

     

    今、声や表情を磨いておけば、

    いずれまたマスクをしなくなった時、

    イイ顔で人と接することができるように
    なっているはずです(^_^)

     

    *~*~*~*~* ~*~*~*~*

    今日は残りの人生で一番若い日♪

    凛とした姿勢と温かい言葉で充実の一週間を!

    所作で女性は変わる【 仁礼塾 】HP

    ★2018年までのメルマガバックナンバーは こちらのブログで全て読めます。

    ★2019年以降のバックナンバー一覧は、こちら からどうぞ。