• マンツーマンで【所作】を学ぶ。女性のための礼儀作法教室

    人と自分を比較して、

    自信を失いそうになること

    ありますか?

     

    私は時々やっちゃうんですが

    先日も、ちょっとそんなモードに
    入ってしまっていた時、

    ふと気づいたんです。

    「あれ、そういえば…

    私、いつも特定の人とばかり

    自分を比較しているな…」と。

     

    他人と自分を比較してもしょうがない、

    ということは頭では分かっているんですが、

    つい気にしてしまう。

    良くも悪くも

    「意識している人」なんですよね。

     

    だれかに憧れたり、

    ライバルのような存在だったり、

    切磋琢磨し合うような関係は大事だけれど

    そのことと、比較することは違う。

     

    私の場合、比較してしまう時って、

    自分が思う通りにいっていない時なので

    どうしたって自信を失う方向へ行ってしまう。

    なのでなおさら、

    比較しない方がいいですね。

     

    そして、もう一つ気づいたのが

    比較するときは「目に見えるもの」

    比べている、ということ。

    目に見えて分かりやすい

    「行動や結果」を比べてしまうと

    そこにはどうしても優劣が生まれてしまう。

     

    でも本当に大事なのは、

    在り方や価値観、信念など

    目には見えないもの。

     

    目に見えないものには

    優劣があるわけでもないし、

    どっちが正しいわけでもない。

     

    なので、

    人と自分を比べそうになったら

    自分はどうしたいんだっけ?

    自分はどう生きたいんだっけ?

    自分はどう在りたいんだっけ?と、

     

    自分の価値観や在り方を

    見つめ直すことにひたすら集中しよう

    と思うに至りました。

     

    皆さんは、もし人と自分を

    比べてしまいそうになったとき

    どんな風に折り合いをつけてますか?

     

    *~*~*~*~* ~*~*~*~*

    今日は残りの人生で一番若い日♪

    凛とした姿勢と温かい言葉で充実の一週間を!

    所作で女性は変わる【 仁礼塾 】HP

    ★2018年までのメルマガバックナンバーは こちらのブログで全て読めます。

    ★2019年以降のバックナンバー一覧は、こちら からどうぞ。