• マンツーマンで【所作】を学ぶ。女性のための礼儀作法教室

    素足で出歩く季節になりましたので、

    たまにはすごく基本的なマナーの話を。

     

    「素足で人の家に上がらない」

    というのは、
    訪問先に対する配慮でありマナーです。

     

    「お迎えする側」は、

    ”素足で来られても別に気にしませんよ”

    という方も意外と多いのですが、

     

    足裏は、皮脂、汗、砂ぼこりなどで
    けっこう汚れているので

    そのまま家に上がれば、
    フローリングや畳やスリッパを
    汚してしまうのは想像に難くありません。

     

    たとえ相手が気にしない人だとしても
    家を汚さないようにするのは思いやり。

     

    素足で出歩くのであれば、
    靴下かフットカバーなどを持参して
    家に上がる前に履くようにします。

     

    (私は玄関でモタモタする時間が
    とても嫌なので、暑いのを我慢しても
    素足では訪問しません)

     

    『相手の家を汚さないようにする』のは
    なにも靴下だけではありません。

     

    バッグをテーブルの上に置かないのも同じ理由。

    バッグの底は見た目以上に不衛生です。

     

    また、1~2時間程度の訪問の場合、

    トイレもなるべく借りずに済むのであれば
    それに越したことはありません。

    (もちろんどうしようもない時もありますが)

     

    最寄り駅のトイレで済ませてから訪問するなど
    なるべく使わなくて済むよう心がけます。

     

    到着時間ギリギリに行くとそんな余裕もないので、

    相手を気遣った行動をしようと思ったら

    ゆとりを持って動く必要があります。

     

    コロナの影響で、潔癖症になったと
    感じる人が非常に増えているそうです。

     

    すごく理解できます^^

    私もことあるごとに消毒していますし

    手すりなどは不用意に触らなくなりました。

     

    以前よりも衛生観念が高まっている中、

    訪問する際の、

    相手の家を汚さない、清潔を保つ

    といった心遣いは、今まで以上に

    大切になってくるはずです。

     

    *~*~*~*~* ~*~*~*~*

    今日は残りの人生で一番若い日♪

    凛とした姿勢と温かい言葉で充実の一週間を!

    所作で女性は変わる【 仁礼塾 】HP

    ★2018年までのメルマガバックナンバーは こちらのブログで全て読めます。

    ★2019年以降のバックナンバー一覧は、こちら からどうぞ。