• マンツーマンで【所作】を学ぶ。女性のための礼儀作法教室

    『頭上運搬』ってご存知ですか?

     

    読んで字のごとく、

    頭の上に物を乗せて運ぶこと、です。

     

    アフリカや東南アジアなど
    世界中で見られる風習で、

    昔は日本でも普通に行われていたようです。

     

    水や、大きくて重たい荷物を
    頭の上に乗せ、

    何キロもの道のりを運んでいる様子
    テレビで見かけますよね。

     

    あれって数十kgもの重さを頭の上に
    乗せているわけですが

    当然、首の筋力で支えているわけではなく

    理想的な体のバランスで支えています。

     

    姿勢はきれいですが、

    ビシッと不自然に伸びてはいないし、

    体に余計な力も入ってない。

     

    ごく自然体で、

    体軸のバランスがすごく良い。

    理想的ですよね。

     

    なので ”体軸が整っている感覚”
    を養おうと思ったら、

    「頭の上に物を乗せる」のが一番です。

     

    少し重めの物の方が良いかもしれません。

    大昔から、頭に本を乗せて歩く、
    というトレーニングがありますが

    やはりちゃんと理にかなっていて
    非常に効果があります。

     

    私もPC作業中、たまに頭の上に
    本を乗せて行うようにしています。

    最初の頃はかなり意識していないと
    落ちてしまう気がしますが、

    慣れてくると、

    乗せたままコーヒー淹れたり、
    立ったり座ったりできます。

     

    文庫本だとちょっと軽いので

    ハードカバー1~2冊くらいが
    丁度いい感じです。

     

    おそらく体軸のバランスを養う
    最もシンプルな方法だと思います。

     

    雑誌でも何でもいいので、

    できる方は、ぜひ今すぐポンと、

    頭の上に何か乗せてみて下さい。

    あっという間に姿勢が整います(^_^)

     

    そして体軸が整う感覚がつかめたら、

    頭に物を乗せていないときも、

    『乗せているときのような感覚』

    で過ごせばOKです♪

     

    *~*~*~*~* ~*~*~*~*

    今日は残りの人生で一番若い日♪

    凛とした姿勢と温かい言葉で充実の一週間を!

    所作で女性は変わる【 仁礼塾 】HP

    ★2018年までのメルマガバックナンバーは こちらのブログで全て読めます。

    ★2019年以降のバックナンバー一覧は、こちら からどうぞ。