★ガサツでせっかちな振る舞いを変えたい、変えるきっかけが欲しい

★所作の稽古を通して、自分の内面を磨きたい

★いつも落ち着いて心穏やかに過ごせる自分でありたい

★思いやりのある所作を学び、人間関係をより円滑にしたい

★凛とした女性でありたい

変わるきっかけが欲しいと本気で思う女性のための講座です。

 

 

禅語に 『身心一如(しんじんいちにょ)』という言葉があります。
身体と心は切り離すことはできない、一体である。という意味です。

 

焦っていたり、 緊張していたり、イライラしているような時、気持ちだけで何とかしようと思ってもなかなか難しいので、そんな時は意識的に体を整えてみます。姿勢を良くしたり、呼吸を深くしたり、 意識的に表情を明るくしたり、少しゆっくり動いてみたり…。身体の状態を変えることで、心も落ち着いてきたり、気持ちも明るくなってきたりします。

 

所作を整えるのは、”そうすることで自分の心の状態が良くなるから” 。心は天気のようにころころ変わります。自分でコントロールするのはなかなか難しいです。だからこそ所作の力を借りることで、穏やかでいられる時間が確実に増えるわけです。

 

 

◆自分の所作・立ち居振る舞いをととのえたいと思う方へ

 

ここから正直な気持ちを書きます。

 

所作は、一朝一夕では身につきません。立ち居振る舞いは、自分が生まれてから今日まで、長い年月をかけて積み上げてきた【自分の生活習慣】なので、ちょっと練習するだけで変わるほど簡単ではないのです。

 

これまで多くの生徒さんを見てきましたが、レッスンの成果をあげて、めきめき所作が美しくなっていった方々は、みなさん「日々の努力」を怠らない方々でした。レッスンで習ったことをしっかり復習し、出された宿題に真摯に取り組み、忙しいなか、毎日数分でも練習する時間を作っていました。

 

一方、学ぶだけで満足してしまい、普段の生活はいつも通り、では何も変わるはずはありません。せっかく「自分を変えよう」と思って講座で学ぶのであれば、毎日1分でも鏡の前で練習してみたり、食事のときは頂き方を意識したり、積極的に実践する機会をつくってみてください。

 

実際、きちんと努力された方は、驚くほどの変化がありました。

最初、お箸をクロスするように持っていた方が、見違えるほど美しい箸づかいになったり、せっかちで、気短そうな印象を与えていた方がとても穏やかで柔らかな印象に変わったり、どこか幼く頼りなさげな雰囲気だった女性は、美しい姿勢と丁寧な所作で、凛とした佇まいになっていきました。こういった方々はみなさん、日々”愉しみながら”努力をされていました。

 

たしかに一朝一夕では身につかないし、今までの人生で染みついている習慣を変えるのは簡単なことではないけれど、日々意識し、こつこつ練習を積み上げれば、必ず成果は得られます。

 

所作を学ぶことは、「今の自分と向き合うこと」でもあります。「現状を把握しなければ、未来は語れない」という言葉もあります。真剣に、今の自分と向き合いながら所作を磨きたい方、そして、所作を通して自分自身の在り方を見つめたい方、お待ちしております。