• マンツーマンで【所作】を学ぶ。女性のための礼儀作法教室

先日、吉永小百合さんのインタビューを
テレビでたまたま拝見したところ、

まさに “所作美人のヒント” が満載でした♪

 

よく吉永小百合さんは

『上品』と言われますが、

私の受けた印象は、

上品というよりチャーミング、

綺麗というより可憐。

 

大女優のオーラで相手を威圧することなく

むしろ緊張させない穏やかな雰囲気。

笑顔を絶やさず、ずっと目尻を下げている。

 

手はきれいに揃えているけれど、

肩の力が抜けていて、とても自然体。

インタビューで「良いこと言おう」なんて
ぜんぜん構えていない感じ。

 

話し方も結構サバサバしているのに、

それでも、くだけすぎないのは

言葉が丁寧だったからかもしれません。

 

どんなに所作が美しくても

相手を緊張させてしまっては意味がなく、

むしろ、心地よいと思ってもらいたい。

 

美しくて、芯の強い女性は、

キツく感じることもあるけれど、

吉永小百合さんは、

 

可憐さ、温かさ、優しさ、素朴さ…

 

ある意味、日本人女性らしい素敵さを
たくさん持ち合わせているから

長く愛されるのかなと
インタビューを拝見して感じました。

やはり素敵な女優さんからは
学べることが一杯ありますね(^_^)

 

テレビや映画をご覧になるときに

”所作”の視点からも観てみてみると、

はっとする気付きがたくさんあるはずです。

 

*~*~*~*~* ~*~*~*~*

今日は残りの人生で一番若い日♪

凛とした姿勢と温かい言葉で充実の一週間を!

所作で女性は変わる【 仁礼塾 】HP

★2018年までのメルマガバックナンバーは こちらのブログで全て読めます。

★2019年以降のバックナンバー一覧は、こちら からどうぞ。