• マンツーマンで【所作】を学ぶ。女性のための礼儀作法教室

    まずは、
    先週のメルマガにすぐさま反応し
    ご意見を送ってくださった皆さま、

    本当にありがとうございました!

     

    とても興味深かったのは、

    一つとして同じ意見がなかったこと。

    人の数だけ「素敵な女性像」があるのだ
    と改めて気づかされました。

     

    ただ・・・

    まだまだ足りませんm(__)m

    もっと皆さまご意見をいただきたい!
    と思っています。

    今週土曜日23:59まで、
    お待ちしております。

     

    お礼としてお渡ししている
    『所作美人チェックリスト 37項目』
    をさっそく活用し、一つずつ実践して
    下さっている方もいらっしゃいます。

     

    Q: あなたにとって『素敵な女性』とは?
    ぜひ聞かせてくださいね。

    ⇒ info@1103h.com

    ―――

    さて。

     

    赤ちゃんや動物は、言葉が喋れません。

    なので、
    相手の気持ちを理解しようと思ったら

    相手のことを一生懸命、
    「観察」します。

     

    お腹が空いたのかな
    どこか痛いのかな

    眠いのかな
    疲れてるのかな

    服が着心地悪いのかな
    暑いのかな寒いのかな・・・

     

    見て、触って、音を聞いて
    「想像力」を働かせて

    相手を理解しようとします。

     

    人間は大人になれば
    「言葉」で伝えることができるから

    赤ちゃんに比べれば、
    はるかにコミュニケーションは
    容易になります。

     

    でも、

    言葉も万能ではないから、

    思っていることを全て伝えきれる
    わけでもなく、

    言葉があるがゆえに、
    誤解や、すれ違いも起こります。

     

    だから、相手が大人であっても

    言葉に頼りすぎず、

    子どもと接するときと同じように

    相手のことを理解しようと思って

    一生懸命「観察」したり

    めいっぱい「想像力」を働かせたり

    「五感」を使うことが

    本当に大事。

     

    元来、『察する力』
    日本人の得意分野。

    礼儀作法は
    『察する力』の宝庫。

    想像力は
    思いやりの土台、です。

     

    今週は、

    ”想像力をいつもの1.5倍
    研ぎ澄まして過ごしてみる一週間”

    にしてみませんか。

     

    毎日のように接している人の
    ちょっと違った面に
    気づけるかもしれません(^_^)

     

    *~*~*~*~* ~*~*~*~*

    今日は残りの人生で一番若い日♪

    凛とした姿勢と温かい言葉で充実の一週間を!

    所作で女性は変わる【 仁礼塾 】HP

    ★2018年までのメルマガバックナンバーは こちらのブログで全て読めます。

    ★2019年以降のバックナンバー一覧は、こちら からどうぞ。